さいたま市地方記者クラブ加盟   「さいたま朝日」は、毎月第4日曜日発行!
TOPICS - さいたま朝日WEB

TOPICS

弁護士の論理的な会話術 谷原誠 あさ出版

1604弁護士の論理的な会話術

2018.9.12|TOPICS さいたま朝日紙面より

相手がおかしなことを言っているのに、どこが間違っているのか わからなくて、反論することができなかった。 あるいは、相手が明らかに間違ったことを言っているのに、結局、 うまく言いくる...

>> 続きを読む

スワンベーカリー北浦和店 さいたま市浦和区

1604スワンベーカリー - コピー

2018.9.11|TOPICS さいたま朝日紙面より

埼玉県庁で31年間、福祉業務に携わってきたオーナー。 障がいを持つ人が自立出来る働く場を作りたいと考えていた。 「クロネコヤマトの宅急便」で名を馳せたヤマト運輸。 その生みの親であ...

>> 続きを読む

家康、江戸を建てる 門井慶喜 祥伝社

1604家康江戸を建てる

2018.9.10|TOPICS さいたま朝日紙面より

「北条家の旧領関東240万石を差し上げよう」天正18年、 落ちゆく小田原(おだわら)城を眺めながら、豊臣秀吉は 徳川家康に囁きました。 その真意は、低湿地ばかりが広がる関東の土地と...

>> 続きを読む

コーヒーが冷めないうちに 川口俊和

1604コーヒーが冷めないうちに

2018.9.4|TOPICS さいたま朝日紙面より

物語の舞台となるその喫茶店のとある座席にはその席に座ると、 望んだとおりの時間に戻れるという不思議な都市伝説がある。 ただし、そこには非常に面倒くさいルールがある。 ①.過去に戻っ...

>> 続きを読む

喜 撰 さいたま市浦和区

1604喜撰 - コピー

2018.8.23|TOPICS さいたま朝日おススメ さいたま朝日紙面より

浦和駅西口の調神社近くで昭和30年から続く喜撰。開業当時は、 そばを中心とした食堂だったが、二代目店主の代から本格的な 手打ちそばの店に。いまは三代目となる息子夫妻とで営んでいる。...

>> 続きを読む

中田せんべい さいたま市浦和区

1603中田せんべい

2018.7.12|TOPICS さいたま朝日紙面より

中田さんは、大のおせんべい好き。 浦和出身のご主人と結婚してからも、生家の近くにあった 東大宮のせんべい屋に買いに行っていた。 親切な店主は焼き方を教えてくれ、自宅で焼いてはバザー...

>> 続きを読む

まんがでわかる論語 齋藤孝

まんがでわかる論語

2018.7.11|TOPICS さいたま朝日紙面より

最近よく出版されている古典や自己啓発書を漫画で学習するという ものの「論語」版。 漫画のストーリーと論語の言葉とのバランスがよく取れていて、 漫画として楽しんでいれば自然と論語も ...

>> 続きを読む

鮨 武さし さいたま市南区

1603武さし

2018.7.10|TOPICS さいたま朝日紙面より

南区文蔵出身のTさんが、2010年12月に武蔵浦和で開店 した武さし。 店先から店内まで瀟洒で落ち着く雰囲気の鮨屋だが、もともと 都内の会席料亭で修行を積んだというTさん。 同じ和...

>> 続きを読む

ハモニカ長屋の頃 昭和二十年代の北浦和 田中 薫

ハモニカ長屋の頃

2018.7.9|TOPICS さいたま朝日紙面より

県立浦和高校のグラウンドの片隅にあった、長屋の窓が8つあり、ハーモニカの 音階ように見 えることから通称「ハモニカ長屋」と呼ばれた浦和高校の教職員宿舎。 ここで昭和20年から中学生...

>> 続きを読む

ソイスタイル スイーツ さいたま市浦和区

1603ソイスタイル

2018.7.8|TOPICS さいたま朝日紙面より

金融業にいたWさんだったが、取引先の関係などから環境や食の 安全についての意識が高まる。 安全で安心して食べられる食をテーマに起業を考え、研究を重ねた 結果、大豆に着目する。 大豆...

>> 続きを読む

< 1 2 3 4 5 >