さいたま市地方記者クラブ加盟   「さいたま朝日」は、毎月第4日曜日発行!
TOPICS - さいたま朝日WEB

TOPICS

山崎屋 浦和 うなぎ

1608山崎屋

2019.1.24|TOPICS さいたま朝日紙面より

「家族が絶賛。また行きたい」と浦和区のATさんは浦和駅西口の 山崎屋をオススメ! 数ある浦和の鰻店の中でも、一番古いという山崎屋。 約200年前から先祖代々当地に住んでいる現店主。...

>> 続きを読む

(本)翻訳できない世界のことば

翻訳できない世界の言葉

2019.1.23|TOPICS さいたま朝日紙面より

 “フォレルスケット”…「語れないほど幸福な恋におちている。」 (ノルウェー語)  “イクトゥアルポク”…「だれか来ているのではないかと期待して、 何度も何度も外に出て見てみること...

>> 続きを読む

料理居酒屋 梨の実(ありのみ) 北浦和

1608梨の実

2019.1.4|TOPICS さいたま朝日紙面より

「お酒が揃っていて、ご主人おすすめの料理が美味しい」と 梨の実を紹介してくれたのは浦和区のCMさん。 北浦和駅西口に開店したのは1996年で、席数を増やすため、 現在の店舗に移って...

>> 続きを読む

(本)トンネルの森1945 角野栄子

トンネルの森

2019.1.3|TOPICS さいたま朝日紙面より

『魔女の宅急便』などで知られる児童文学作家・角野栄子による、 自身の体験をもとにした物語。 太平洋戦争のただなか、イコは父の再婚相手になじめずに祖母と 暮らしているが、戦況が悪化し...

>> 続きを読む

Salute さいたま市緑区

1608サルーテ

2019.1.2|TOPICS さいたま朝日紙面より

「店に入る前から美味しそうな香りが漂う家庭的なお店」と 桜区のMTさんは創作イタリアリストランテSaluteをイチオシ! 都内のイタリアンや和食店で修行したオーナーシェフは、 20...

>> 続きを読む

(本)過去を持つ人 荒川洋治

過去を持つ人

2019.1.1|TOPICS

その詩に谷川俊太郎さんの百分の一ほども親しみ易さは ないかもしれませんが…。 エッセイストとしての荒川洋治の文章はより広く読まれなければ!! 小林勝、阿部知二、金達寿。このエッセイ...

>> 続きを読む

吉敷 末広 大宮

1608吉敷末廣

2018.12.31|TOPICS

「十割蕎麦が滑らかで美味しい」と大宮区のYMさんの お気に入りは吉敷 末広。 さいたま新都心駅東口から歩いて10分の、住宅街の中にある 店の創業は1968年。 店主の祖父と父がお蕎...

>> 続きを読む

本)埼玉にもなにかあるはず  珠ぞう

埼玉にもなにかあるはず

2018.12.25|TOPICS

最近は埼玉の本がたくさん出ていますが、自虐的なものが 多いように思います。 「しょせん“ださいたま”」「自慢できるものも特にない」なんて いう方もいます。そんな声に、著者が待ったを...

>> 続きを読む

本)『糖質オフ!でやせるレシピ』 牧田善二/著 牛尾理恵/料理

糖質オフ!でやせるレシピ

2018.12.23|TOPICS

「お肉もお酒もたらふくどうぞ!」。まさか、とお思いかも しれませんが、本当です! ヘルシーといわれている食品でも、玄米やおそばなど、糖が含まれて いるものはけっこうあります。 それ...

>> 続きを読む

地中海バル バンカレッラ地中海バル 与野

1607バンカレッラ

2018.12.21|TOPICS

「やっぱりワタリガニのトマトクリームスパゲティが最高!」と 浦和区のOFさんは、与野駅東口徒歩2分のバンカレッラがお気に入り。 和食やイタリアン店で修行してきたオーナー。 イタリア...

>> 続きを読む

< 1 2 3 4 5 >