さいたま市地方記者クラブ加盟   「さいたま朝日」は、毎月第4日曜日発行!
さいたま朝日紙面より - さいたま朝日WEB

さいたま朝日紙面より

カフェPolePlre さいたま市緑区 東浦和

1602PolePole - コピー

2018.5.30|TOPICS さいたま朝日紙面より

東浦和の閑静な住宅外にあるポレポレ。 スワヒリ語で「ゆったりと」という意味。オーナーの女性は名古屋出身。 主人は転勤が多かったが、2001年に当地に家を建てる。 その際に「いつか雑...

>> 続きを読む

本)マンガでやさしくわかるアドラー心理学

マンガアドラー心理学

2018.5.29|TOPICS さいたま朝日紙面より

老舗洋菓子チェーンで念願のエリアマネジャーに抜擢されたものの、 思うようにいかず悩む前島由香里28歳。 そんな彼女の前に、ある日心理学者アドラーの幽霊が現れます。 アドラーの幽霊が...

>> 続きを読む

そば処 松月庵 さいたま市浦和区

1602松月庵 - コピー

2018.5.28|TOPICS さいたま朝日紙面より

浦和駅西口から旧中山道を北浦和に向かって歩くと、 地元の人に祀られた慈恵稲荷社がある。 その前で営まれているのが松月庵。 店主は、都内の蕎麦屋で10年修行し、浦和で開業して 40年...

>> 続きを読む

本)小学校前の3年間にできること、してあげたいこと 徳島発・1万2000人を教えた幼児教育のカリスマがすべて回答!

小学校前の3年間にできること

2018.5.27|TOPICS さいたま朝日紙面より

年少・年中・年長の3年間は脳と身体が飛躍的に伸びる大チャンス。 この時期の“貯金”が、将来大きくなって返ってきます。 特別な英才教育は必要なく、日々の生活、遊び、親との関わりの中で...

>> 続きを読む

ボン・ティガー与野店  さいたま市

1602ボン・ティガー - コピー

2018.5.26|TOPICS さいたま朝日紙面より

ボン・ティガー与野店 2010年に浦和駅東口にオープンしたボン・ティガー。 フランス語でトラという意味で、オープンした年の 干支が寅年だったためそう名付けた。 その2年後に与野駅西...

>> 続きを読む

本病気の9割は歩くだけで治る! 簡単、無料で医者いらず 歩行が人生を変える29の理由)

病気の9割は歩くだけで治る

2018.5.24|TOPICS さいたま朝日紙面より

医者として多くの患者を診療しながら、「平穏死」 という言葉をはやらせ、死を見つめたテーマで多く の人気本を著している長尾和宏先生の書いた 『歩くこと』による健康法。 現代病の大半は...

>> 続きを読む

パブ氷川の杜 さいたま市大宮区

1602氷川の杜 - コピー

2018.5.23|TOPICS さいたま朝日紙面より

大宮の氷川参道、二の鳥居近くにあるパブ氷川の杜。 地元の大宮東中出身のKオーナーは、光学機器メーカーの 技術者として最先端のモノ作りにあたっていた。10年 以上前に茨城の酒蔵でビー...

>> 続きを読む

御菓子司 小川屋 さいたま市大宮区 和菓子

1601小川屋

2018.5.18|TOPICS さいたま朝日紙面より

大宮駅西口のJACK大宮の北側を通る大栄橋通り。 これを西に川越方面に行くと、老舗和菓子屋・ 小川屋がある。 創業36年のこの店の主は現在4代目。 創業当時から、代々受け継がれてい...

>> 続きを読む

まかないへきる さいたま市南区 ラーメン

1601まかないへきる

2018.5.17|TOPICS さいたま朝日紙面より

武蔵浦和駅近くに2014年9月にオープン したラーメン店「まかないへきる」。 清潔感を重視して、女性が1人でも入りやすい よう心掛けている。 麺は自家製で、店頭で製造。 チャーシュ...

>> 続きを読む

本)真田義勇伝 二人の六郎記

真田義勇伝

2018.5.16|TOPICS さいたま朝日紙面より

幼少期に真田信繁(幸村)に命を救われた海野六郎は、 その生涯をかけて信繁に仕えることを決意する。 0忍びの能力を持ち、上田合戦、小田原合戦、 関ヶ原の戦い、そして大坂冬・夏の陣の「...

>> 続きを読む

1 2 3 4 5 >